269 名前:おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/[] 投稿日:2017/02/09(木) 15:40:25.93 ID:gGGWK4xz.net
今日、ちょうど定年退職をむかえた男が
ひとり、駅前の立ち食いそば屋で一杯のそばを食べている。

エビの天ぷらが一尾のっかった一杯500円のそばだ。
男は30年も前からほぼ毎日昼休みこの店に通っているが、
一度も店員とは話したことがない。

当然、話す理由なども特にないのだが、今日
男は自然に自分と同年齢であろう店主に話しかけていた。

「おやじ、今日俺退職するんだ。」
「へぇ・・・。そうかい。」
会話はそれで途切れた。

ほかに得に話題があるわけでもない。
男の退職は、今日が店を訪れる最後の
日であることを表していた。

すると突然、男のどんぶりの上にエビの天ぷらが
もう一尾乗せられた。
「おやじ、いいのか。」
「なーに、気にすんなって」

男は泣きながらそばをたいらげた。

些細な人の暖かみにふれただけだが涙が止まらなくなった。
男は退職してからもこの店に通おうと決めた。

そして財布から500円玉を取り出す、
「おやじ、お勘定!」

「500円。」

270 名前:おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/[] 投稿日:2017/02/09(木) 15:56:08.68 ID:oC3LMCCr.net
>>269
ただのいい話じゃねーか

【定年退職をむかえた男と一杯500円のそば】の続きを読む

648 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2011/12/22(木) 19:35:23.65 ID:ys1F6IMw
>>622と同じ衝撃を、ついこの間の職場の飲み会で体験した。

職場の男の先輩が、有休だったのに
わざわざ飲み会に参加したので理由を聞いたら、
嫁のメシがマズいから、と。
すわメシマズ嫁か!と、サワー飲みつつ詳しく聞くと、
「料理を作ろうとすると、いつまでたっても完成しない。
嫁曰く、料理してると途中で、わけがわからなくなるらしい。
完璧主義なので、ちょっとでも何かが違うともう先に進めない。
料理本は大量に買うし、嫁自身も何とかしようと頑張っているのに、
出てくるものは食べられる代物じゃない。
しょうがないので、朝ごはんと子供の弁当と夕飯は自分が作っているが、
自分の弁当は嫁が作ってくれる。
当然、俺の弁当はクソマズい。嫁の気持ちを考えると残すわけにいかないし、
家に帰れば夕飯作らなくちゃいけない。
でも、職場の飲み会ということなら夕飯作らなくていい。
だから飲み会だけが俺の心のオアシスなんだよ」
とのことだった。
ちなみにこの嫁、掃除も最悪で、片付けようとするとよけい散らかり、
掃除機もかけられないから掃除も先輩自身がやっているとのこと。
唯一できるのが、子供の世話。元保育士だって。で、専業主婦。

いやー、メシマズスレって、リアル話だったんですね。


1 :名無しさん@おーぷん:2016/01/13(水)08:42:22 ID:3Wz(主)
めっちゃ変な目で見られてる…

5 :名無しさん@おーぷん :2016/01/13(水)08:43:56 ID:c7S
再生カプセルってあのドラゴンボールでフリーザの宇宙船にあったあれ?

9 :名無しさん@おーぷん :2016/01/13(水)08:46:55 ID:3Wz(主)
まず、風呂に並々にお湯張るだろ
そしたら浴槽で体育すわり?膝抱える体勢になって、ここで顔半分湯に浸かるくらいが
ベストな
そのまま栓抜いてお湯抜いていくと漫画とかにある人が入ってるカプセルの気分が味わ
えるよ!!

14 :名無しさん@おーぷん :2016/01/13(水)08:49:19 ID:3Wz(主)
キョロキョロしながら「ここは・・・?」
ってしてたら嫁に覗かれてたらしい

死にたい

15 :名無しさん@おーぷん :2016/01/13(水)08:51:42 ID:c7S
>>14
バカスwwwww


536 名前:おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/[] 投稿日:2017/01/13(金) 01:44:55.08 ID:QaA7fnvq.net
>>517です。
日韓W杯があった翌年、彼女(今の嫁)とイタリア旅行に行ったときの話
俺はサッカーが好きで、ASローマというチームを応援している。
(中田英寿が所属していたときもあるので、知っている人もいるかと思う。)
その日はローマのホームスタジアムでサッカー観戦→ローマ市内を観光して、
晩飯を食べようとしてたんだ。
夜の8時ぐらいだったと思う。

ホテルがテルミニという駅(ローマ市のターミナル駅)の近くなので、
その周辺で食べようということになり、現地人におすすめの店をいくつか聞いて
歩いて向かったんだが、このテルミニという駅、駅周辺は人通りも多いし明るいけど、
駅から離れると道は暗くて治安も良くない、というそんな場所なんだ。
それで聞いた通りに歩いていくと、結構暗い道で正直に言えば少し怖かった。

で、もう少しで店かな~というところで、若者4人組とすれ違った・・・までは
良かったんだけど、すれ違った瞬間、その中の一人がこちらを振り返って、
「コリア、コリア!」と言ってきた。
しかも片手にナイフを持って威嚇するように振り回してる。
真っ先に逃げるという考えが頭を過ったが、彼女と2人では追いつかれるんじゃ
ないかと思い、咄嗟に、
「ノーコリア!ソノ␣ジャポネーゼ(私は日本人)!」と叫んだ。
すると若者も「ジャポネーゼ?ナカータ?」と若干威圧する態度が緩んだので、
続けて「ソノ␣ジャポネーゼ!ナカータ!ファ○ク、アンジョンファン!」というと、
若者たちは笑って「アミーコ、ナカータ」と言いながら、俺の肩をぽんぽんと叩いてきた。

その後、近くのスーパーでビールを奢ってもらい、30分ぐらい道路で立ち話した。
(彼女がイタリア語を喋れるので、彼女を介して話した。)
別れ際にキャプ翼のバッジを皆にあげると猛烈に喜んで、彼女曰く「宝物にする」と
言ってたらしい。

異国の地でナイフ片手に絡まれるという人生最大の修羅場だったが、
結果的には楽しい思い出になった。
あの日、俺以上に中田に感謝した人はいないと思う。

539 名前:おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/[] 投稿日:2017/01/13(金) 02:07:08.33 ID:lasaSvuS.net
アンジョンファンへのアツい流れ弾。


753 名前:おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/[] 投稿日:2017/01/09(月) 17:08:57.23 ID:csCFU+56.net
TDLでミッキー着ぐるみ説を唱えると全否定されると聞いたので、売店の子に
「ミッキーマウスの中にはどんな人が入ってるんですか?」と聞いてみたら
「キャストの中から選ばれた人が入っています。小柄なので女性が多いです」と
丁寧に答えてくれた。お礼を言って背中を向けてから、せっかくだからもう一つ
質問しようと振り返ったら、まったく違う人に変わっていた。「あれ?今ここに
いた人はどうしたのですか?」と聞いたら「え?今日は朝から私がここの担当ですが?」と
答えたので、「でもさっきミッキーの着ぐるみの件で・・・」と言いかけた時点で
チップとデールが殺気を帯びた目で見ていたのでそれ以上言えなかった。



このページのトップヘ