370 名無しの心子知らず 2017/10/06(金) 23:50:01.51 ID:n/Uziji9
イオンで、子にかまぼこ板に油性ペン直書きで画面を描いてホームボタンがわりに
シール一枚貼って作ってやった携帯電話を落として
もういいやと思ったんだけど子が泣くから恥を忍んで
「かまぼこ板の落し物なんて…なかったですよね?」とサービスカウンターへいくと
お姉さんが笑いながらも丁重に透明バックに入れられたかまぼこ板を出してきてくれたときは
ありがたい通り越して笑ってしまったけど
その後受け取り確認に渡された用紙の落し物が何かの部分に真面目な字で
「携帯電話」とかかれているのを見てもう一度笑ってしまったことがあったのを思い出した