900 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:令和元年 05/02(木)10:34:24 ID:6mI
私が体験した平成で一番衝撃的だった出来事を記念投下。

高校の時、部活が終わって自転車で帰宅したら、うちのすぐそばに人が倒れていた。
背広姿の男性で、駆け寄って声を掛けたら「ゴイゴイ・・・ゴイゴイ・・・」と呟いていた。
何のことだかわからず、とにかく急いで自宅の玄関から大声で母に「救急車!電話して!!」と叫んだ。
もう薄暗かったから最初は分からなかったけど、救急車待ってる間に母が近所のAさんちのお父さんだと言い出した。
ちなみにAさんちは俺の幼馴染の女の子の家で、倒れていたのはその子のお祖父さんだった。
それで急いでAさんちに知らせに行って、救急車とパトカーが来て、俺は第一発見者ってことで色々聞かれた。
状況的に予想はしたけどひき逃げだったみたいで、その後結構大勢の人がきて遺留品?を探してた。
翌日お祖父さんは亡くなったと聞いた。
ご近所なので葬儀に参列した時に、そういやなんか言ってたけどあれがダイイングメッセージとか言うやつなのか?と思い出し
幼馴染にそのことを話してみた。関係ないかも知れないけど、お祖父さん「ゴイゴイ」言ってたんだけど分かる?って。
そしたら「なんだろう?でも一応お巡りさんに伝えとく」って言ってて、ほどなくひき逃げ犯は逮捕された。
ゴイゴイはナンバーの「5151」だったみたいだ。
おじいさんがそうやって覚えようとしたのか、ゴーイチゴーイチと言う気力がなくて略したのか今では分からないけど
お祖父さんの執念のダイイングメッセージだったんだと思う。