242 名前:可愛い奥様[] 投稿日:2019/11/27(水) 21:48:07.83 ID:WNelNiWn0
一昨日知って驚いたこと

ロープを使わず素手で登るフリークライム
先にロープをつけて何度も登っては落ちてを繰り返して
何カ月もかけて安全なルートを探してから登っていたこと
登頂ルートを詳細に記載した紙は膨大な量になり
それを暗記してから登っていたこと

私はぶっつけ本番でのぼってると思ってたのでびっくりした

245 名前:可愛い奥様[] 投稿日:2019/11/27(水) 22:17:46.22 ID:7f5LFKy10
>>242
やっぱり途中でどうにも動けなく事があるよね
登りは出来ても降りるのはもっと難しいものかね?

247 名前:可愛い奥様[] 投稿日:2019/11/27(水) 23:20:20.94 ID:WNelNiWn0
>>245
私のみたドキュメンタリーだと、下りは無くて登りだけ
ニッチモサッチも行かなくなることはない、それはそのまま死を意味する
ニッチモサッチも行かなくならないように何カ月もかけて練習して
ルートを確保して暗記して本番に臨むのよ

スポーツクライミングの人がやるみたいな
反動つけてピョンと斜め上の岩のでっぱりに飛び移るようなことはしない
絶対に失敗して必ず死ぬ
(失敗して落ちていった人の映像付き)

だからね、スパイ大作戦でトムクルーズがやってたみたいな
危ない岩場で「さーてこの先どうしようか」って悩むことはないの
ルートはすでに決まってる、一瞬の躊躇なくどんどん登っていくのよ