ノスタルジー

700 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2018/10/22(月) 14:00:46.54 ID:L3Eyn54C
過去には戻れないこと

実家は田舎にあって、夜には満点の星空が見える。
子供の頃、流星群の夜には母や妹と一緒に、外に出て寝っ転がって流れ星を探してた。

大学生のとき上京してそのまま就職。夜空は藍色一色だった。
結婚を機に、実家よりは栄えてる程度の場所へ引っ越した。
昨日、眠れなくって夜中に一人起きて、久しぶりに流星群を見ようと夜空を見上げた。
窓から見上げる小さい空と、誰もいない隣の静けさに、もうあの頃には戻れない寂しさでいっぱいになった。
同じように時間が流れているはずなのに、ずっと変わらないで見える星たちが羨ましくなった。


256 渡る世間は名無しばかり 2018/05/08(火) 21:03:59 8D252CWn
昔100円あればなんでも買える気がした

289 渡る世間は名無しばかり 2018/05/08(火) 21:04:40 27WFRSNp
>>256
500円あったら天下取った気分だったよね

358 渡る世間は名無しばかり 2018/05/08(火) 21:05:31 Ge7IpA2u
>>289
千円札が万札並の価値を持っていたあの頃

428 渡る世間は名無しばかり 2018/05/08(火) 21:06:18 27WFRSNp
>>358
戻りたいなあ記憶なくしても良いから


682 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:04/08/15(日) 00:33 ID:DZUVn96j
>>676
俺も2年半、ずっと同じ電車の同じ車輌に乗って、
先頭車両の一番前の左右に向かい合って座る子が居たんだよな。
お互い電車の中じゃ文庫本を読みあってるだけなんだけど。
学校まで遠くて、しかもこっちの方面から通う人が少ないから駅降りるまで知り合いと会わない。

そんなのが3年間続くものだと思ってたら、夏休み明けたらもうその子を見ること無かった。
会話したのも、どちらかが電車で寝てしまって降りる駅で起こす時だけ。(乗降は同じ駅)
肩叩いて、「着きましたよ」って、それだけ。2年半で10回あるか無いか。

一週間くらい見なかった後、何度か通学の電車の時間帯を変えてみた。
全部の時間帯を3周位試して、やっと自分が彼女に惚れてるって事気がついた。
結局卒業式を過ぎても、その子と会うことは無く自分は進学の為に引っ越したけど、
今でもたまに夢を見る。電車に揺られながら文庫本を読む夢。たまに枕が濡れてる。


910 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2018/04/02(月) 18:53:30.91 ID:Y92/zHMid
昨日までの土日は外が暖かかったので、庭のウッドデッキにポップアップテント広げて、
マットとミニテーブルやクッション、毛布などを持ち込んで、息子は終日そこで暮らしてた
普段よりも食欲旺盛になるし、そよ風を受けて気持ち良さそうだ
昔、俺がやりたかったことかもしれない


621 :番組の途中ですが\(^o^)/ (ワッチョイ 94af-Np4o):2015/10/21(水) 16:22:34.99 ID:IGUlhm8k0
人と喋ったことはないけど空に向かって話しかけたことはなんどかあるゾ
ポはいつも孤独を感じるとベランダに行って青空を見るゾ、この青空の青色がパソコンの色
では味わえない自然の色だからいいゾ~これ
夕陽を見るとポは涙が出てくるんだゾ、涙で目がかすんだまま夕日の光を見ると、
そこには夢と希望で毎日が楽しかったポが見えるんだゾ
毎日、空を見てて飽き飽きしてたあの頃に戻りてぇなぁ



このページのトップヘ