不思議・オカルト

501 名前:名無しさん 投稿日:2018/05/19(土) 15:22:39 ID:mNzazST60
自分霊感強い方だから網走監獄行くのはちょっと怖いわ

503 名前:名無しさん 投稿日:2018/05/19(土) 15:26:39 ID:DHWghCpo0
>>501
監獄で死んだ囚人より、道路作りの途中でくたばって道端に埋められた囚人のほうが多いのに
平気で道路使えるなら君の霊感はニセモノ


921名無しさん@1周年 2017/08/22(火) 18:04:36.26ID:lzk4yViK0
幽霊って大抵、細身のスッとした体型の人ばかりで
デブの幽霊ってのは聞いたことがないのも不思議

925名無しさん@1周年 2017/08/22(火) 18:05:32.51ID:ot5n/lsn0
>>921
デブだと妖怪にカテゴリされるんだろ


124: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2010/11/19(金) 04:53:46 ID:YpWxnypvO
ちょっと聞いてくださいよ
さっきリアルに起こった出来事ですよ
…ちょっと(´・ω・`)な、事が起きて眠れずにいたんです
独り言で「私、間違ってたのかな…」ってつぶやいたら

布団のまわりにびっしり、親指立てた「グッジョブ!」な手がはえてきた

私とっさに、親指軍団に向かって「ありがたいが家族にみつかったらやばいんですけど!
どうにかして!」
って言っちゃったらさ
全員、しょんぼり親指さげて…
順番に並んで窓から身投げしていった
これは、なかなかいたたまれなかったよ
一応、「でも本当にありがとーう!」って言ってみたら
身投げ待ちの全員?が手振ってくれた
カッコイイと思った、なぜか軽く泣きそうになった


821 名無しさんにズームイン! 2018/03/11(日) 16:18:06 TSCxZrGV0
1人暮らしでただいまって言うのはやめといたほうがいい
俺はそれで返事が帰ってきて家に帰れなくなったことがある


68 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2017/10/28(土)12:14:21 ID:???
大学時代、近所の酒屋でアルバイトしていた
一日あける感覚で、日本酒を買って行く陽気な親父さんがいて意気投合
「じゃ、いつか飲みに行こう」「そうですね」でお別れするスタイル
その日は店長が体調よろしくないということで、夕方前に店じまい
「あー 今月の儲け少なくなるなあ」と思いながら歩いていると、陽気な親父さんとバッタリ
「良い機会だ、飲みに行こう」となって、隣町のちょっと御高めな店で良い酒を久々に味わった
親父さんの奢りだったのもあるかも
翌日、講義を終えて酒屋に行くと、店長から
「親父さん、2日前の深夜に心不全で亡くなったそうだ」と言われる
正直、混乱。昨日の夕方に道でバッタリ、お店で良い酒飲んだばかり
良くしてくれた人なので、喪服をレンタルして店長に住所を聞いて線香上げに行った
すると、親父さんの妻は誰?という顔だったが、婆さんが面識もないのに
「ああ、(私)さん? 主人が生前、お世話になりました」と。
内心、えっと婆さん知らないんですけど思いつつ、線香上げて帰ろうとしていたら、
婆さんが
「昨日、主人が夢に出て来てね、貴方が来るからって。それと卒論、頑張ってくださいね」
と一言。
このサプライズに涙してしまったわ。
親父さん、無事大学卒業して、酒繋がりで酒蔵の経営スタッフしているよ。
ふらりと飲みに来ないかなあ



このページのトップヘ