不思議・オカルト

    このエントリーをはてなブックマークに追加
156 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/11/21(月)19:01:50 ID:vMY
どこかに書いた気がするけど

仕事から帰宅して夕食の準備をしてたらインターフォンが鳴った
怪しげなオッサンなら開けないけど、モニターに映ってたのは30代半ばほどのお姉さんだったから深く考えずはーいと答えて玄関を開けた
するとお姉さんは私の後ろを見て目をキラッとさせた(嬉しそうな顔をした)
そして

「ちょうど良かったですぅ。私、幼児向けの英語教室をやっていて~」

とチラシを手渡してきた
そして

「小さいうちから英語に親しみを持ってもらうことが大事でぇ~」

うんぬんとセールストークをはじめたので
「あの、うちに子供はいませんけど」と言ったら
「えっ」と言ったあと、「でもさっき…」とまた私の後ろを見た
思わず私も振りかえったけど何もいなかった
お姉さんは引きつり笑いしながら青ざめた顔をして、そそくさと帰って行った

夫はまだ帰ってきてないし、猫なら飼ってるけど、猫を見て「ちょうど良かったです」はおかしい
お姉さんは一体何を見たのか


    このエントリーをはてなブックマークに追加
【7:46】メリーさんからの着信で起床。「家の前にいる」等とほざいてやがる。
    おかげで寝起きが悪い。
【8:02】朝食で使った油の容器にゴキブリが入ってた。気にせず捨てた。
    今まで気がつかなかった事に腹が立つ。
【8:36】出勤。ダルい。家を出るときに電話が鳴る。うるせぇシカトだ。
【9:07】車で走っていると、後ろからババアがダッシュで追いかけてくる。
    アクセル全開で振り切る。あくびが出た。
【9:30】デスクに向かっている。下を見ると白い手がオレの足をつかんでいる。
    ふりほどき蹴りをいれる。大人しくなった。
【10:39】窓際に立ち空を眺めていると、女が落ちてきて目があった。この不細工が。
【12:24】交差点を歩いてて、すれ違う時に男が「よくわかったな」と言ってきた。黙れ池沼。
【14:26】携帯に着信記録16件。かけてみる。「わたしメリーさ…ブチッ…ツーツーツー」
【16:12】外回りをしているとマスクをした女が声をかけてきた。
     「わたしきれい?」右ストレートを入れる。
     うずくまったまま動こうとしない。こっちは急いでるんだよ。
【17:30】公衆便所に行くと人形が落ちている。「わたしリカちゃん。呪われているの」
     うるせぇ黙れ。
【20:32】車で走行中、バックミラーを覗くと上半身だけの女がついてきている。
     急ブレーキをかけてバンパーにぶつける。もう着いて来ないようだ。
【21:25】帰宅、着信記録が49件。またアイツか。
【21:42】ベッドの下に男がいたのでボコって追い出した。大の男が泣くな。
【22:10】メリーさんからの電話に出る。「わたしメリーさん、今あなたの後ろにいるの」
     後ろは壁だ。
【23:34】着信がしつこく鳴り響く。電話線を抜いた。
【0:12】就寝。今日一日でかなり疲れた。
【2:40】急に目が覚める。金縛りのようだ。髪の長い女が天井にへばりついて
    恨めしそうにこっちを見つめている。だが睡魔には勝てない。


    このエントリーをはてなブックマークに追加
32 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2018/12/17(月) 20:48:51.46 ID:CrYrld5X
なんかオカ板っぽいけどあそこに書き込むのは嫌なのでここで吐き出させて
生死さ迷ってました。とは言っても数日程度だったんだけどずーっと意識なかった
その間の記憶はとにかく河川敷を走ってる俺。途中まで歩いてたと思うけど途中から走り出してた
遠く遠くのさらに遠くの先に以前飼ってたレトリバーの犬がいたんだ
俺がガキのころから飼ってて帰ってくるといても一番に出迎えてくれた。誰にでも優しかった
泣いてると身体を寄せてくれてそれでも夕方になると散歩が最優先の可愛い奴だった
もう散歩にも出掛けられなくなった頃、俺が高校から帰って来て少し撫でてやってから旅立った
それ以来の再開じゃん?でもすげえ吠えてんの
最近の人間関係を表してるのか?とかすげえ冷静に考えてたけどあの時確かにあいつはそこにいたんだよ
やっと追い付いて目一杯抱き締めようとしたら噛まれた。鳴くようなあの声で 昔ドアに足挟んだ時のあの声で
あいつは俺の手噛んだ
激痛の瞬間目が覚めてさ。みんな周りにいんの、糞笑える
なんかしんねえけどこいつらの声寝てるときも聞いてたような気がする
このスレ新スレ立ちまくってるしお気に入り登録してたスレも軒並み新スレ
今になって整理がついてきたんだ。なんであいつが噛みついたのかとか鳴いてたのかとか
わかったから涙が止まらないんだ


    このエントリーをはてなブックマークに追加
668 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2018/11/12(月) 08:48:07.91 ID:Jp9MQkOw.net
この時期になると思い出す衝撃体験。知ってる人には身バレするかもw
娘が2歳のとき仲良しの近所の家の猫が行方不明になった。
チラシを貼ったりしたけれど見つからずに数日経ったある日、娘をベビーカーに乗せて夕方散歩に出たときに
何気なく「タマちゃんどこ行ったかな~」と私が言うと、娘が「あっち」と指をさしたのね。
まあどこに行くわけでもなかったので、その方向に進むとその後も別れ道に行くたびに、「あっち」と教えてくれるので
行ってみたところ、近所のマンションの裏庭みたいにスペースに到着。
それ以上何も娘が言わないので「たま~」と試しに呼んでみたら「ニャー」と返事が!
姿は見えないものの、とりあえずご近所さんに教えねば、と思ったんだけど
「娘が行った方向に歩いたら猫の鳴き声がしました」なんて信じてもらえるわけなくない??と悩んだわ。
それでも、そこまで全く手がかりがなかったし、一応「嘘みたいな話なんですけど」と伝えに行ったの。

669 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2018/11/12(月) 08:53:06.16 ID:Jp9MQkOw.net
その結果、ご近所さんは有り難いことに信じてくれて、なんと次の日そこでタマちゃんが見つかったという。
しかも、そのことを知らずに娘を自転車に乗せているときに、また何気なく「タマちゃん見つかったかな~」と言ったら
「〇〇のばあば(タマちゃんの飼い主さん)に抱っこされてる」と娘が言ってたのね。
その後見つかったと知ったとき鳥肌がたったのを覚えてる。
娘は今では普通の子で何も特別な能力はないけど、強運の持ち主だなぁと思うことはあるかな。
小さい頃に不思議な力を発揮するって本当にあるんだなと思った出来事でした。


    このエントリーをはてなブックマークに追加
161 名無しさん@HOME 2018/12/07(金) 21:40:12.67 0
高校時代に駅を出たところで見知らぬ中年女性に声をかけられ紙袋を渡された

知らない人だったけどもしかして親戚かな?と思った母にも叔母にも似てたから
勢いで受け取ったものの紙袋をどうしていいか分からなくてとりあえず中を見た

新品のスカートと下着だった

気持ち悪いなと思いながらも何故か捨てる気になれず交番に行く勇気もなく
とりあえず家に持ち帰って母に話そうと思って友人と合流した

お昼ご飯の後友人が「生理来てるよ」と耳打ちしてくれた
凄く楽しみにしていたライブが始まる直前で迷ったけど他に選択肢がなく
ビルのトイレで新品のスカートと下着に着替えた
ナプキンは友人が持っていた

それから20年鏡を見てその時の女性が誰かなんとなく察している

164 名無しさん@HOME 2018/12/07(金) 21:41:09.91 0
>>161
SFね!

170 名無しさん@HOME 2018/12/07(金) 21:42:24.53 0
>>161
しまむらへGO

184 名無しさん@HOME 2018/12/07(金) 21:46:42.76 0
多分あの柄のスカートをどこかのお店で見かける日が来ると思うのよね

大好きなバンドの解散コンサートだったから行けなかったら泣いてたな
新品のスカートだったけど内側のタグが切り取られてたから
あの当時無かった店のかな

それこそしまむらとか



このページのトップヘ