歴史

    このエントリーをはてなブックマークに追加
962 名前:人間七七四年[] 投稿日:2009/01/09(金) 11:09:52 ID:r0gU3SXu
>>960
一休さんが弟子連れて鰻屋の前を通った時、いい匂いがしたので「旨そうだな」と一言。
寺に帰った後弟子が「仏に仕える身で鰻が旨そうとは不謹慎じゃないんですか?」と質問。
一休「なんじゃ。お前はまだ鰻のことを考えていたのか。わしは鰻屋の前に捨ててきたわい。」

案外悟りってこういうことなのかもしれん。

971 名前:人間七七四年[] 投稿日:2009/01/09(金) 13:43:18 ID:GcBMGzcq
江戸時代の高僧も最後の言葉が死にとうないだったらしいな
弟子が高僧の最期がこれじゃまずいだろうと思って聞き直してもほんまに、ほんまにと
言うばかりだったそうだw
坊さんってそういうもんなのかなぁ

972 名前:人間七七四年[] 投稿日:2009/01/09(金) 14:01:09 ID:f8WuQhos
一休さんが弟子たちに
「困ったら読め」って残した書の内容が
「まあ、何とかなるだろ」だったって話を思い出した


    このエントリーをはてなブックマークに追加
274: 世界@名無史さん 2012/04/23(月) 12:27:19.23 0
宣戦布告無効宣言

1942年1月25日にタイは英領ビルマなどの領土を獲得するため
日本軍の快進撃に乗ろうと、調子こいて英米に宣戦布告した。
ところが、1945年8月15日に日本が降伏すると、翌16日に
「すいません、宣戦布告は間違って出しちゃいましたんですう。
ちゃらにしてね、てへ」と『宣戦布告無効宣言』なるものを宣言した。
それに対して連合国は「もう、しょうがないな。でも、許しちゃう」と
これを認めた。
こうしてタイは「敗戦国」になるのを免れたのであった。

信じられないが本当だ。


    このエントリーをはてなブックマークに追加
336 名前:可愛い奥様@\(^o^)/[] 投稿日:2016/03/31(木) 08:43:03.74 ID:ht31zRY10.net
西郷隆盛 伝説一覧
伝説 : 「おいの体をあげもそ」と西南戦争を決起
史実 : 玉砕の数日前に自分だけ政府軍に助命嘆願 → 断られる

伝説 : 「晋ドン、もうここらでよか」と潔く自決
史実 : 玉砕当日城山から逃亡 → 桐野利秋に見つかり射殺された

伝説 : 西郷南洲翁遺訓 西郷の教え41条
史実 : 東北庄内人による創作

伝説 : 清貧、高潔、質素な食事
史実 : 政府からの月給が現在価値で2千万円 年俸2億4千万円
     豚の霜降り肉の食べ過ぎで超肥満に

伝説 : 自宅は雨漏りするボロ屋
史実 : 千百坪の超大豪邸に暮らす。使用人20人、飼い犬20匹(食用か?)

伝説 : 「子孫の為に美田を買わず」西郷家家訓
史実 : 西郷一族で東京ドーム117個分の土地を買い漁った

伝説 : 「小さく叩けば小さく響き、大きく叩けば大きく響く」坂本龍馬による西郷評
史実 : 勝海舟の創作

伝説 : 江戸総攻撃を中止させ江戸百万人を救う
史実 : そもそも総攻撃を主張していたのが西郷本人だった
     外人のパークスに中止するよう恫喝されて断念

【西郷隆盛 伝説一覧】の続きを読む

このページのトップヘ